SEO セキュリティ

SEO セキュリティ

ホームページを作成するときなどとにかく目にする単語が「SEO」です。SEOとは何の略でどのような意味があるのでしょうか。SEOの略称を説明しますと、「Search Engine Optimize」となります。日本語に直訳すると、「検索エンジンのノーマライズ」といった意味になります。検索(サーチ)エンジンと言えば、Yahoo!やGoogleなどが有名です。検索エンジンの中でいかにして効率よく収集され...

SEOを行う上で大切な要素が6個あると思います。ひとつ目は「被リンク」です。被リンクの数やその質によって判断されます。当然良質なサイトの被リンクが望ましいので、悪質なサイトなどをリンクしないようにセキュリティに気をつけなければなりません。2つ目は「インデックス」です。検索エンジンの中に登録されているページの数によって判断されます。インデックスは本でいうところのページと同じです。ページ数が少ないもの...

「マルウエア」という悪意のこもったソフトウエアを意味する言葉があります。事例を引き上げると、スパイウエアやコンピュータウィルス、ワームなどのことです。自己増殖するウィルスもあります。これらのソフトウエアにおいて、セキュリティ分野における定義は複雑になっています。近年は新種のタイプも続々と現れているため悪意のあるソフト全般をさしてマルウエアと言っています。SEOポイズニングとは、Googleあるいは...

SEOの仕組みが巧妙化してきたことで、SEO会社などに依頼してきちんとした対策をしなければ検索表示の上位に罹ることは難しくなってきました。ただしコインで出来る範囲のSEOもあります。終わるよりはやった方がもちろん上位に表示されると思います。ではホームページの情報量を繰り返すことです。検索エンジンのそもそもの目的と言えば、有難い情報が掲載されているホームページを検索してユーザーに知らせるものです。そ...

近年あんなメールが出回っています。それは「あなたのパソコンがブラックウォームに感染の危険があります。」といったようなメールです。メールには再びURLがリンクされており、至急そのセキュリティソフトをダウンロードした方が素晴らしいというお薦めリンクも貼られています。このようなSEOスパム対策を逆手にとったセキュリティ対策ソフトの押し売りをする詐欺メールが横行しています。これはダウンロード詐欺です。そん...

自分のサイトを宣伝するための特に費用対効果のある方法として挙げられるのが「カテゴリー登録」です。Yahoo!やGoogleなど大手検索エンジンにて立ち向かうことができます。カテゴリー登録をすることで、SEOを施していなくても検索結果の上位に表示されやすくなります。カテゴリー登録をするには企業サイトやよほど大きなサイトでなければ無理、個人では無理だとしている人もいると思いますがそうではありません。個...

トレンドマイクロ社が自社のセキュリティサイトにおいてSEOポイズニング因る偽セキュリティソフトへの誘導をする事例があることを報告しました。一般的にWebサイトを検索エンジンの結果表示において上位にランクインさせるためにSEOを行います。このSEOについて悪意を以てすることを「SEOポイズニング」と呼んでいます。SEOポイズニングによって誘導されたユーザーは不正なWebサイトを表示することになってし...

検索エンジンで検索をかけて表示されたものを悪用するというマルウエア攻撃がひどくなってきています。そのため気になるリンク先があってもSEOポイズニングなどを心配してアクセスすることをためらう人も多くなっています。企業などが提供するWebサイトの場合は何より、顧客を獲得するためにもしっかりとしたSEOをすることと、セキュリティ対策を正しく行ってユーザーが安心してサイトに訪れることが出来るような環境作り...

SEO業者は数多く存在しています。どの業者もWebサイトを上位表示することを約束していますが、きちんとしたSEO業者を選ばなければ、大切なWebサイトを危険にさらすことになります。大切なサイトを続けるためにもセキュリティ対策をちゃんと行ない、良質なSEO業者に依頼することが大切です。ここではSEO業者を選ぶときのポイントを紹介します。検索サービスはWEBにある膨大なデータ量の中から、各サイトに案内...