ホームページとブログやツイッターの違いとは

ホームページとブログやツイッターの違いとは

ホームページとブログやツイッターの違いとは
インターネットを使用する場合、たいてい間違いなく閲覧することになるウェブサイト。

 

それが、ホームページです。

 

ただ、近年はブログやツイッター、あるいは巨大掲示板など、コミュニティツールが多様化してきてあり、そんなにホームページを閲覧するとは限らなくなってきました。

 

一際ブログはかなり大きなブームとなったこともあって、いまやホームページ作成以上にブログを作成する人が増えているかもしれません。

 

また、「ツイッター」という、少ない文章のつぶやきを行うコミュニティツールも人気を博してあり、ホームページの迫力はもうすぐ薄れてきているという見方をされています。

 

 

ですが、それは一時的なものです。

 

というのも、ホームページというのは、流行によって移り変わったり、技術の進歩によって置き去りにされたりする類のものではないからです。

 

ホームページはウェブサイトにおける基本中の基本、まさに土台です。

 

土台がなくなることはありません。

 

従って、ホームページ作成がされなくなるということも、今後どれだけIT技術が発展してもあり得ないことなのです。

 

 

ホームページとブログは、言ってみれば親と子という関係です。

 

ホームページがあったからこそ、その一コンテンツともいえるブログが出来上がり、巣立っていうと言えます。

 

そうして、そこから再び簡易化させたのがツイッターです。

 

従って、ホームページとブログ、ツイッターは、かつて確かめるべきものとも言えません。

 

ただ、コミュニティツールとして同じ土俵上で考えた場合、それぞれに特徴があります。

 

 

 

:ホームページのメリット・デメリット

 

ブログやツイッターと比較し、ホームページ作成は敷居が高いと言われています。

 

というのも、元々はホームページ作成が先にあって、そこからよりの人が作成出来るようにと簡易化されて言うツールなので、そういった意味では必然と言えます。

 

従って、後出のコンテンツと比較した場合、ハードルが良いという点においてはデメリットと言われるかもしれません。

 

 

また、管理に関してもブログよりも酷いことは事実です。

 

ブログはブラウザで管理、編集が得るので、操作は非常に単純です。

 

一方、ホームページはHTML、又は専用のソフトを使用して編集、更新を行う必要があります。

 

さすが、後者の方がハードルは高いです。

 

 

ツイッターに関しては、再び更新が簡単です。

 

誰でも出来るように、最小限の操作で試せるようになっています。

 

 

ただ、これらはあくまでも性質の違いと言えます。

 

その分、ホームページは出来ることが多く、融通も利くからです。

 

たとえば、ブログはいわゆる「日記」を、ツイッターは「つぶやき」を発信することに特化しているので、それ以外に出来ることは非常に少ないですね。

 

一方、ホームページでは様々なことができます。

 

自分で一からサイトの構成をし、色も形も、音楽や絵も加えて、自分ならではの「家」をプロデュースできます。

 

また、ホームページの場合は、様々なページを仕掛けることが出来るため、一つの場で様々なコンテンツを発信できます。

 

そういった意味では、ホームページは確かに若干敷居が高いですが、出来ることは何とも多いコミュニティなのです。

 

 

 

実際にホームページを作ってみよう

 

ブログやツイッターでこと足りるのであれば、これらを通じてもいいでしょう。

 

ただし、それ以外のことを待ち焦がれるのであれば、ホームページ作成は必須です。

 

 

余りにブログやツイッターが流行ったことで、これらをきちんと知識のない段階で始めた人はかなり多いようで、そういった人達は「ホームページがなくてもいい」と思い込みがちです。

 

ただ、コミュニティに特化したこれらのツールはやっぱ画一化されがちで、どうも広がりは期待できません。

 

その反面、ホームページには出来ることがたくさんあるため、至極幅は広がります。

 

こうしたことも踏まえた上で、ホームページ作成に着手ください。

 

 

ホームページを作り上げるという行為は、確かにブログを登録して使えるようになるよりは難しいです。

 

ですが、近年は非常にシンプルな操作で焼けるようになってきています。

 

以前はHTMLやC言語の知識がないと作れませんでしたが、今はそういった知識は必要ありません。

 

ツールやソフトもありますから、知識も手間も最小限で、簡単に焼けるようになっているのです。

 

 

ホームページ作成の方法は、主に3通りあります。

 

「ホームページ作成ソフトの使用」、「テキストエディタによる自己作成」、「CMSツールの使用」の3つですね。

 

近年は携帯電話けれどもホームページを作れるようになってきてあり、多様化するコミュニティツールに引っ張られるように、ホームページ作成方法もまた多様化しているのです。

 

それぞれの特徴を踏まえ、作成方法を検討してみましょう。

関連ページ

ホームページ作成ソフト
ホームページとブログやツイッターの違いとは、WiMAX2+って実際には速度どれくらい出るのかを解説します。
ホームページ作成に必要な知識
ホームページとブログやツイッターの違いとは、WiMAX2+って実際には速度どれくらい出るのかを解説します。
ホームページ作成の言語
ホームページとブログやツイッターの違いとは、WiMAX2+って実際には速度どれくらい出るのかを解説します。
画像を掲載するには
ホームページとブログやツイッターの違いとは、WiMAX2+って実際には速度どれくらい出るのかを解説します。
個人のホームページ作成
ホームページとブログやツイッターの違いとは、WiMAX2+って実際には速度どれくらい出るのかを解説します。
収入を得られるホームページ作成
ホームページとブログやツイッターの違いとは、WiMAX2+って実際には速度どれくらい出るのかを解説します。
実際にホームページを作ってみよう
ホームページとブログやツイッターの違いとは、WiMAX2+って実際には速度どれくらい出るのかを解説します。
ページの作り方を学ぼう
ホームページとブログやツイッターの違いとは、WiMAX2+って実際には速度どれくらい出るのかを解説します。
ホームページのアップロード
ホームページとブログやツイッターの違いとは、WiMAX2+って実際には速度どれくらい出るのかを解説します。